入会のおすすめ

栃木県小水力利用推進協議会は、地域の水資源を生かした「地域の手による、地域の役に立つ小水力発電」の普及を目指し、2015(平成27)年6月29日に発足した任意団体です。栃木県内において小水力発電の普及を進めるため、小水力発電に関心をお持ちの企業・団体・個人の皆様、すでに小水力発電事業を手掛けられている事業者の皆様、合意形成で重要な役割を担う自治体の皆様の入会をお待ちしております。

協議会の設立目的と事業

【目的】
協議会は、小水力の利用推進に関する調査研究等を通じ、会員相互の小水力利用に関する理解や技術的知見を深めると共に、栃木県における地域特性に合致した小水力の利用事業並びに関連機器産業の円滑な普及発展を図り、もって地域社会や県内産業の持続可能な発展と環境保全に寄与することを目的としております。

【事業】
弊協議会は、前条の目的を達成するために、栃木県を活動範囲として次の事業を行います。

(1)小水力利用に関する調査研究
(2)小水力利用に関する情報、資料の収集
(3)小水力利用に関する情報提供、アドバイス、コンサルティング
(4)小水力関連機器産業の育成
(5)小水力利用の普及啓発活動
(6)小水力利用事業関係者の連携及び協力の促進
(7)小水力利用事業に関する施策等の提言
(8)その他、本会の目的を達成するために必要な事項

入会できるのは

弊協議会に入会できるのは、規約に定める弊協議会の目的に賛同する、個人、法人、団体(人格なき社団を含む)および自治体となっております。

会員種別と年会費

協議会の会員種別と年会費は、下記の通りです。

(1)個人正会員    年額5千円
(2)法人・団体正会員 年額1万円
(3)自治体正会員   年額1万円
※法律の規定により消費税は不課税となっております。
※年会費の対象期間は弊協議会の会計年度(4月1日~翌年3月31日)です。
※入会金は頂いておりません。また、賛助会員制度はありません。

入会のお手続き

下記の資料をご検討いただき、入会申込書に必要事項をご記入の上、事務局までファクスでお送りください(FAX番号0287-62-0828)。
ファクスがご利用できない場合は郵送でも結構です。

入会申込書を受理いたしますと、事務局より初年度会費の請求書と払込用紙をお送り申し上げます。請求書が到着次第、最寄りの郵便局またはゆうちょ銀行等から初年度会費をお振込みください。
なお、振込(払込)手数料については、会員様にてご負担いただきますようお願い申し上げます。 領収証につきましては、郵便局・ゆうちょ銀行をはじめとする金融機関が発行する振込(払込)金受領証にて代えさせていただきます。

入会ご検討資料

弊協議会の設立趣意書、規約、入会申込書の書式は下記の通りです。入会のご検討用にお使いください。
pdficon_small(1)設立趣意書
pdficon_small(2)規約
pdficon_small(3)役員一覧
pdficon_small(4)会員一覧(個人正会員除く)
pdficon_small(5)入会申込書(PDF版)
excel_page_white_16px_4695_easyicon.net(6)入会申込書(エクセル版)
※入会申込書について、PDF版とエクセル版の内容は同一です。ご都合のよろしい方をご利用願います。
※書類の郵送による入手を希望される場合は、事務局までお申し付けください。

お問い合わせ先

栃木県小水力利用推進協議会
事務局(問合せ):〒325-0054 栃木県那須塩原市新朝日5-35(新那須温泉供給㈱)
NPO法人那須地域地球温暖化対策協議会 内
TEL 0287-62-0768  FAX 0287-62-0828
電子メールによるお問い合わせはこちらからお願いいたします。
(所在:〒326-0845 栃木県足利市大前町268-1 足利大学総合研究センター内)